2014年度 Grace Aプロ養成コース受講生の募集が始まりましたキラキラ のデコメ絵文字

 

今期募集するのは以下の3コースです!(講座の詳細はリンク先をご覧ください)

 

(1)プロとしてポールダンスパフォーマンスを行うために

必要な知識と技術を養い実践していく

Grace A公認
第4期 ポール&ダンス プロパフォーマンスコース(PPC)

http://ameblo.jp/gracea-info/entry-11807907248.html

 

 

(2)Grace Aスタジオレッスン「ベーシック」クラスの

内容のマスターとインストラクションについて学ぶ

Grace A公認
第4期 ポール&ダンス ティーチャートレーニング ベーシック(TTB)

http://ameblo.jp/gracea-info/entry-11801412534.html

 

 

(3)Grace Aスタジオレッスン「初級』クラスの内容の

マスターとインストラクションについて学ぶ

Grace A公認
第2期 ポール&ダンス ティーチャートレーニング アドバンス(TTA)

http://ameblo.jp/gracea-info/entry-11801923812.html

 

 

 

プロ養成コース受講生の感想も参考にしてくださいびっくり のデコメ絵文字

【MIKU/TTB2期生・PPC3期生】
私がPPCに入ってこの数ヶ月間の中で1番の収穫だったと思うのは、”人に相談する、意見を聴く、情報を共有する”ことを出来るようになって来た、という事です。
ひとりっ子というのもあってか、自分だけの世界にこもったきり全部一人で解決しようとしたり、妄想と現実の境界が曖昧になって実際には物事を進行出来ていなかったり… 問題について人に意見をもらおうと思ったことすら無かったのが、最近は相談したり自分の思っていることを話すようになって来ました。それは自分のしていることに責任を感じ始めたからだと思います。
PPCの座学で”プロとは何か?”というアンケートを身近なプロからアンケートをとって発表したり、実際にイベントの手伝いをして行く中で、徐々に自覚が出て来たようです。
私にとってPPCの時間が他のレッスンと何が違うのかというと、他の人たちと一緒に色んな事に挑戦したり研究出来るということが一番に挙げられます。先生が「今日はこれを練習しましょう」という事を習うだけではなく、”私は今これをやってみたい”というものを試してみてアドバイスをもらったり出来るクラスです。それと同時に、他の人が興味を持っていること練習していることが、参考になったり刺激になったりします。

夜遅い時間の練習会なので、もともと夜出歩かない私はこのコースに入って続けられるか心配だったのですが、家族の協力もあって大分慣れて来ました。

 

 

【Ayako/PPC3期生】
PPCに所属している方たちは皆さん私よりも先輩なのでATSUMIさんの細かい丁寧な指導の他に、経験豊富な先輩方にもダンスのことや衣装のこと、ショーのことまで相談できる環境がとても恵まれているのだと思っています。
そして仲間が出来たこともひとつ大きな変化でした。
Grace Aにいる方はそれぞれ個性が強くてそれぞれが違う考え方をもっているけれど、やりたいことは一緒で同じ心得を習得し同じ目的をもっているからこそお互いを思い合い高め合うことが出来ているのだと思います。
そんな仲間ができたことが私にとっては貴重な宝物です。

 

 

お稽古ごとやエクササイズとしても注目されているポールダンスミントブルー のデコメ絵文字

 

ポールダンスが大好きで更に追求したいと考えている方、
Grace Aのプロ養成コースでは、技術のレベルアップと共に、プロとして活躍するために必要な知識や情報も提供していきます。
カリキュラムはプロポールダンサーで日本ポールダンス界第一人者であるGrace A代表 ATSUMIの、ダンサー/インストラクター/経営者としての経験に基づいて組まれていますので、総合的な力を付けていく事が可能です。
PPC座学
受講希望の方は上記リンク先の詳細をご確認の上、ご応募ください。

 

スタッフm

 

 

Share Button

Comments are closed.

Post Navigation