みなさんこんにちは。
Grace A生徒のyukoです。
本日は、ATSUMI先生のアシスタントとして

お手伝いさせていただいたイベントのレポートをお送りします!

 

先日6月8日(日)に、Grace Aの発表会も行われる六本木のレジーアにて

「JAPAN POLE EXHIBITION 2014」キラキラ のデコメ絵文字が開催され、

我らがATSUMI先生が出演しました!

 

そもそも、「JAPAN POLE EXHIBITION 2014 」って…?

という方に簡単にご説明すると、
Pole Art 2013チャンピオンのHeidei Cokerをゲストに

総勢31名(!)のポールダンサー、エアリアルシルク、

更にはブレイクダンスチームが「自分たちらしく」をテーマに

共演したとっても大きなイベントなのですびっくりまーく のデコメ絵文字

 

 

レジーアはポールの高さがあるので、強い筋肉が必要な技や、

高い柔軟性を活かした技など、体操のようなポールトリックが映えやすく、
また今回の出演ダンサーの多くはそれらを得意としている方が多い印象でした!

もう一つ、レジーアはお客様が見上げるカタチなので、空間の広さも魅力的な場所ハート のデコメ絵文字

 

ラストの4部に登場したATSUMI先生は、そんな空間の広さを活かした
パフォーマンスでした!

曲は「FEVER」
暗転のなか曲が始まり、フロア中央でスポットライトの中に浮かびあがるポージング…。
(この時、S字の説得力を実感したのは私だけではないはず!)

10462463_774993645855165_1374389675448720674_n

10393835_774993605855169_5470967153528036554_n

そのまま、流れるようにポールに移り、細かく音を拾いながら、

指先や首周りの空間、脚のラインの魅せ方など、ポールトリック以外にも注目してしまう6分間。

…うっとり、ですハート のデコメ絵文字

(レッスンで教わることが、何に繋がるかを確認できる時間でもありました!)

 

 

当日、アシスタントとして動画撮影をしていたのですが、

近くにいたお客様が「こういうのをもっと観たいね!」と言っていたのが印象的でとっても嬉しかったです。

 

今回のオーガナイザーの方をはじめ、

ATSUMI先生の生徒さんだった方も会場には多かったり、

日本で最初にポールダンスレッスンを始めた当時のパートナーのREIKOさんと紹介されるなど、同窓会的な一面も。

 

10407838_774993609188502_7558101144757947268_n

10469225_774993615855168_3814562568689097386_n

10383565_774993612521835_482757079015418667_n

10455769_774993769188486_7233670402203287581_n

 

ここ近年、ファッション系のイベントや大会、テレビ番組など、様々なシーンで目にする機会が増えてきたポールダンス。
たった一本の鉄の棒だけど、それを使う人によって無限の表現があることを改めて感じ、

その魅力をじゅうぶんに味わえたイベントでした!

 

今回はATSUMI先生のショーでしたが、

生徒の皆さんは是非、先生が出演されるイベントは足を運ばれるといいと思います。
ショーでは、先生の1番魅力的な部分が分かりやすく濃縮されるので、
「この先生からはこういう部分を習いたい!」
「レッスンで教わることは、こういうことなんだ!」
と色々な発見があるからですかわいい のデコメ絵文字

先生たちのイベントスケジュールはスタッフブログで随時アップされるので

今後もチェックしていきましょうミントブルー のデコメ絵文字

 

アシスタント yuko

Share Button

Comments are closed.

Post Navigation